• 電話
  • メニュー

咬合治療Occlusal Therapy

口咬合治療
~シンラシステム~

地球上に存在するものは、すべて地球の万有引力により、その重心が地球の中心に向かっていれば優れた安定性を示す。(中略)地球上に棲息するわれわれ人間をはじめとするあらゆる哺乳類、鳥類、魚類、昆虫の果てまで、すべての生物は重心的に引力に逆らって生活することはできないことから、すべて重量的にまた外面形態的に正中矢状面を中心に左右対称性を呈している。(中略)
健康にもっとも関係する姿勢も、正中矢状面を中心に両側性左右対称であることが望ましい。これは姿勢の非左右対称性が要因となり、筋,靭帯の不均衡を生み、ひいては骨構造の偏側的不均衡を引き起こし、内臓諸器官などに対する影響など不健康の要因になりやすいといわれていることからも、当然のことと認識している。

 (「SHILL SYSTEMの概念とその臨床活用」阿部晴彦 監著より抜粋)

 

当院の咬合治療の基本概念はシンラシステムから由来し、今までの一般歯科治療のより左右非対称に歪んだ咬合関係を是正することを目的とした全顎的総合歯科治療です。

人間の体は左右対称が健康体

イメージ画像

姿勢の非対称は骨格歪みや内蔵諸器官に影響し不健康の原因

イメージ画像

下顎骨は顎関節を介して頭蓋骨にぶら下がっている構造。
左右非対称な噛み合わせは全身の非対象の原因。

イメージ画像

シンラシステムは噛み合わせを修正し理想的な歯並びを提供します

シンラシステム咬合器

フェイスボー・トランスファー

顔貌と咬み合わせのズレを計測

顔貌の正中(中心)と咬合平面を診査・診断

ゴシックアーチ描写

顎の動きから理想的な噛み合わせの位置を確認します

 

矯正治療分析を活用した咬合分析

シンラシステム咬合器に装着

咬み合わせの不具合・修正部位を模型上で確認します。

治療のゴールを確定

医療面談 治療方針の説明

フェイスボー・トランスファー 
及び 
ゴシックアーチ描記

理想的な噛み合わせをシュミレーション

咬合平面の左右の高さ一致

咬合平面の左右の高さ一致